講演会「ウクライナのすべて」、料理実習と講演 11月26日のお誘い

主催: Joy of Travel,日本旅行作家協会中東欧グループ 渡辺節子


1. 講師:★マリア・ラホニアさん Ms. Maria Lakhonina(日本語で講演)

自己紹介:こんにちは。マリアと申します。ハンガリー生まれ、ウクライナ育ちです。乙女座で、先月27歳になりました。
今年4月に大阪大学の国際公共政策研究科で修士号を取得してから東京に引っ越し、外資系コンサルティング会社で働いています。
趣味は旅行と料理です。皆さんにウクライナの紹介をし、ご一緒に美味しいウクライナ料理を作ることを楽しみにしています。よろしくお願いします。
   ★小野元裕日本ウクライナ文化交流協会会長 (ニュージーランドのウェリントンから遠隔参加)

  ★Pleskach Tanyaさん。日本語と英語の教師 (ウクライナのハリコフから遠隔参加)
  自己紹介:ウクライナの東にあるハリコフに住んでいる日本語と英語の教師です。日本に興味があります。どうぞよろしくお願いします。
2. 日時: 2016年11月26日(土曜日) 13:30-16:30

4. プログラム

 (1) 13:30 主催者あいさつ 日本旅行作家協会中東欧代表、Joy of Travel 主催 渡辺節子

 (2) 13:00-14:00 料理実習 、14:00- 試食・お茶会  

  ☆ レシピはプログラムの中をクリックして印刷ください。英語ですが、図解があるのでおわかりになると思います。

   ⅰ)デルニ(Deruny) ウクライナのポテトパンケーキです。
   伝統的なおふくろの味。今でもおかあさんが定期的に焼いてくれます。

   ii)ヴァレーニキ(Vareniki)甘いジャムやサワークリームいりの餃子です。
       Varenkiは茹でものという意味。ウクライナの国民的は料理で専門料理店も多いです。今回はブルーベリー入りVerenikiを作ります。

 (3) 13:30 渡辺節子 (料理実習中の間) ウクライナの旅 及び バンドゥーラ(Bandoura)演奏(DVD)

 (4) 14:00 Maria Lakhoninaさん ウクライナの文化・観光地・人の暮らしについて

 (5) 14:30 Tanya Pleskachさん ハリコフからskypeで参加 ウクライナの暮らし

 (6) 15:00 小野元裕日本ウクライナ文化交流協会会長 (ウェリントンから遠隔参加)  最近のウクライナ事情

 (7) 15:30 東広子さん  『ソ連人になった日本人の物語 霧のヴェールの彼方』  菊地浩
   ー戦後ソ連に渡り、ソ連で生涯を閉じた叔父の波乱に満ちた人生を多くの方に知って頂きたいと思います-
   希望者に本進呈    

 (8) 15:45 日本学生平和学プラットフォーム代表黒岩愛(早稲田大学文化構想学部3年)の平和学紹介

 (9) 16:00-16:30 懇談

5. 用意するもの: 調理参加希望者は マスク、手袋、エプロン、頭部カバー用スカーフ

6. 会費: 3500円 会費振込みで申し込み手続き完了とします。
7. 定員: 20名
8. 申し込み先:
件名欄にウクライナ料理、氏名(属する会)を明記。1人1つのメールアドレスから申し込んでください。

主催: Joy of Travel,日本旅行作家協会中東欧グループ 渡辺節子
HOME