バングラデシュ

Beat The Heat Off 2019
バングラデシュの会

主催: Joy of Travel
協力: Bangladesh Tourism Board、日本旅行作家協会中東欧グループ、SHEJAPAN ltd.


眼下に新宿の夜景、見上げれば天の川という44Fのビューラウンジで、 ‘sustainable tourism 持続可能な観光’ を追求しているバングラディシュの魅力と可能性を探ります。

在日バングラデシュ大使館領事Mohammad Hasan Arif氏も日本語と英語でプレゼンをしてくださる予定です。 ポーツマスから移民二世Faz Forhad Ahmed氏、ダッカから観光省のFawuzul Kabir Moeen氏が賛助出演してくださいます。

「勝手にバングラデシュ親善大使」清水拓也氏会心のベンガルカレーを召し上がりながらお楽しみください。

下記の「会の詳細」をご覧ください。ご参加をお待ちします。

渡辺節子


Bangladesh
Bangladesh
Bangladesh
Bangladesh
Bangladesh
Bangladesh
Bangladesh
Bangladesh
Bangladesh
Bangladesh
Bangladesh
Bangladesh
Bangladesh
  1. 日時: 2019年7月12日(金曜日)17時半−21時(遅刻早退可)
  2. 場所: 丸の内線新宿御苑前から徒歩5分の高層ビル44階ラウンジ ※参加者にのみ詳しい場所をお教えします
  3. プログラム
    1. 17時30分-18時30分: バングラデシュカレーを頂きながらの歓談
      • 勝手にバングラデッシュ親善大使、清水拓也氏が作ります。
    2. 18時30分-19時00分: 『バングラデッシュと日本』 ※日本語+英語で講演
      バングラデシュ大使館商務担当領事 Commercial Counsellor Mohammad Hasan Arif氏(予定)
    3. 19時00分-19時30分: 『Visit Bangladesh before tourists come 観光客が押し寄せる前に』
      渡辺節子
    4. 19時30分-20時00分: Skype出演 ※通訳付き
      • 『英国に於ける バングラデシュ移民今昔』
        Faz Forhad Ahmed氏@ポーツマス(現地でインド料理店The Akash Restaurant経営の移民二世)
      • 『バングラデシュの若者達』
        Fawuzul Kabir Moeen氏@ダッカ(Vice Director, Bangladesh Tourism Board)
    5. 20時00分-21時00分: 歓談
    ※プログラムは当日変更になることもあります。予めご了承ください。
  4. 定員: 25名
  5. 会費: 3000円
  6. 申し込みはこちらから
  7. 締切: 定員になり次第